カゼインナトリウムは、増粘剤や保湿剤として化粧品に使われる成分ですがアトピスマイルには含まれていません。

そのため、アトピスマイルは牛乳アレルギーを持っている人にも使えます。

また、アトピスマイルにはライスパワーNo.11が含まれているので、肌のセラミドの量を増やすことができます。

アトピスマイルがアトピー肌に効果を発揮できるのは、ライスパワーNo.11によって肌のセラミドを増やす力が増すからだとされています。

アトピーになると、肌のセラミド量が平常な状態の肌の1/3以下になるとされます。

そして、セラミドが少ないため肌の機能が低下することになるので、肌に蓄積された水分が乾燥の影響を受けやすくなります。

そのため、肌のセラミドを増やす力が弱いと肌が乾燥しやすくなり、ニキビになりやすくなります。

さらに、肌の機能が低下すると紫外線や外部の刺激を受けやすくなるので、アレルゲンの侵入がしやすくなります。

その影響により、湿疹が起きやすい肌にもなります。

しかし、アトピスマイルによって肌のセラミドを増やす力を改善すれば、肌の機能を回復させることができます。

他にも、セラミドの量が増えるのでアトピー肌を改善しつつ、ニキビや湿疹を治すことができます。

また、アトピスマイルは保湿効果が高いため、肌の乾燥を抑えることができます。

そのため、アトピー肌を改善するためにアトピスマイルを使用すると、ライスパワーNo.11によりセラミドの量を増やしつつ肌の調子を改善できます。

アトピスマイルについて、私が参考にしたのはここです⇒アトピスマイル 口コミ

関連記事


    サエルはホワイトニングに特化したスキンケア商品です。 参考はこちら→ サエル ccクリーム 特許取得のヴァイタサイクルベールは荒れた角質に出来た隙間から侵入する 外部刺激から角層の代わりに肌をサポート…


    ネットで見つけた良さそうに思えたスキンケア法を真似して私も毎日の肌の手入れをしています。 スキンケア法とは言っても特に難しいことではありません。 難しかったり、時間がかかったりするものではいくら良さそ…


    頬やあご、鼻など顔の赤みをケアするために作られた和漢化粧水のしろ彩は顔が赤くて悩んでいるならレーザー治療を検討したり、皮膚科に通ってステロイドの薬を処方してもらったりしているでしょう。 通院していても…


    >荒れた肌のスキンケアをする目的で化粧水、 美容液といった基礎化粧品を使うのならば、お手頃な価格の商品でもOKですから、 配合された成分が肌全体に満遍なく行き届くように、景気よく使うことをお勧め…


    肌の角質層には水分を保持したり、アレルゲンや紫外線からお肌を守る機能が備わっています。 そのため、正しいスキンケアをして角質層が健全であれば、乾燥肌に悩まされることはないのです。 乾燥肌はそういった水…