グレーゾーン金利とは、利息制限法が認めた上限金利(年15~20%)より高く、出資法が認めた上限金利
(年29.2%)以下の金利帯。のことを言います。

なにげなくキャッシングしてきた今まで、かなりの金利を払ってきました。

ある程度金利の計算はしてきたかもしれませんが、それでも自分が元金に対してどれくらいの金利を
払ったかどうかわかっていない人は多いと思います。

レイクのコンビニ返済、借り入れを詳しく解説では返済に関する情報が詳しく知ることができます。

このグレーゾーンにあたる金利を払っている人がほとんどで
返済は可能だとか。過払い請求というやつですね。

法律事務所などに相談して、返済を試みてみたら案外莫大な金額が帰ってくる可能性が高いんです。

知らず知らずのうちに利息は膨れ上がり、上限を超えて支払い続けた日々。

とりあえずまず調べることからはじめてみましょう。

相談は無料のところが多いので電話をしてみたらいいですね。

関連記事


    消費者金融の場合は、総量規制により年収の3分の1に収まる範囲でなければ 借り入れることができません。 契約者の年収をリサーチするためと支払い能力があるのかを判定するために、 収入証明書の提示が必要とな…


    たまにネットキャッシングをしていますが、すごく良いですね(^^)   以前は、インターネットを使うことができなかったのですが、インターネット教室に通って、 インターネットについてかなり勉強を…