大学を退学後無職になりお金にとても困りました。

それまでも苦学生として生活をしていたためにお金に困った時はあったのですが、
大学生ではない、イコールまともな職場に就職ができない、
といった焦りから精神的にもかなりまいっていました。

多額の学費を費やさせた親に援助を頼むのも人間としていかがな物かと思い、
自分でどうにかしたいとお金の解決策を練りました。

まずは貸しがあった友達にお金の無心を行ないましたが、
働いている友人だったためにすんなりと4万円を貸してもらえました。

友達にお金を借りる事は褒められた行為ではありませんが、
この時ばかりは本当に困っていたのでプライドなどは捨てていましたね。

当然、お金は返して生活を持ち直しました。

関連記事


    私は何でもすぐに癖になってしまいます。 きっと一回でもお金を借りたら、癖になって何度でも借り続けるでしょう。 そうなりたくないので、できたら一生お金 は借りないでおこうと思っています。 お金を借りる…


    私の応援するイングランドのサッカーチームのレプリカユニフォームが日本で売られています。日本円で買えることもあり、結構な高い価格で売られているのです。   私がこのチームが大好きなことを彼女…


    ちゃんとした消費者金融でお金を借りたつもりが、実は闇金業者だったなど、トラブルを聞くことは多々あります。 金利も高い消費者金融でお金を借りるわけですから、ちゃんとした返済計画がないと返済が滞ってしま…


    私はいま、借金の返済と、貯金を、失業保険プラスランサーズという内職のサイトで稼いでなんとかしています。 失業保険はつき124000円、内職 のサイトはつき30000円ぐらいです。 一日1500円を目…